武蔵小杉の働くかあさん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初のフロンターレ観戦

本日、はじめて川崎フロンターレの試合を観戦に行ってきました。川崎に8年くらい住んでますが、初めてです。大分トリニータ戦です。

場所は、等々力。天気もよく、ちょっと暑かったくらい。15:00キックオフの試合だったので、子供も連れて行ってきました。

ホームでの試合ですんで、ほとんどフロンターレのファンの方ばかり。
081004_1257~01

競技場の入口付近
081004_1301~01




13:00に入場可能になるのですが、行列になってました。我々が入ったのは13:30くらいだったかな、もう結構席がなくなって、隅っこのほうの静かなところで座っていると、夫のお知り合いが席を取っておいてくれたと分かりまして、応援大盛り上がりの2F席へ移動。


15:00キックオフ。
081004_1459~03

観客席はこんな感じ
081004_1459~02

試合は、というと、

前半に2点入りました、ケド・・。ちょうどカキ氷を買いに行ってたときで、点が入るとこを見逃す。
後半に追加で1点入りました、が、これも、次男がぐずぐずになったので、ちょっと静かなとこへ移動しており見逃す。


何のために行ったのやら・・。

いや、そうそう。


川崎市民の歌」が応援で歌われるので、一緒に歌いましたー

それだけでも満足。結構それが一番の目的だったかもしれない・・。

もちろん長男4歳も歌ってたよ。



とにかく応援がすごいので、次男(生後8ヶ月)はびっくりして「びー!!」って泣いちゃってました。
ずーっと、何か鳴ってるのね。音がやむことがほとんどない。点数が入ったり、入りそうだったり、逆に危ないシーンとかになると、「おおお~!!」ってすごい歓声があがって、次男が泣く、みたいな。

こういう幕(?)みたいなのが前から流れてきて、あたり一帯が覆われてました。
081004_1457~01

はじめてだったので、いろいろ応援するマナーみたいなのがわかりませんでしたが、覚えたら楽しいんでしょうねー。会場の一体感がすばらしかったです。

けど、次男にとってはちょっとまだ無理だったかなー。
先日ディズニーランド行ったときは大丈夫だったけどねー。音量的に、サッカー>TDLってことでしょうか。


ということで、決定的な瞬間はことごとく見逃したものの(汗)、面白かったです。

試合は、フロンターレが3-0で勝ちました!おおー。
081004_1639~01



今日はたまたま、春日山部屋の力士の方々がゲストで来ており、ふろんた君は力士スタイル。(春日山部屋というのは神奈川に本拠地があるそうですね。)
浴衣にちょんまげなんですね。ちゃんと、試合の前にグランドに現れたときは、ちょんまげはなく、ユニフォーム着てましたけど。これは入場前に、外で赤い羽根共同募金をやってたときの写真です。
力士ふろんた

やっぱ、ふろんたもしゃべらないのね。


帰宅後、みんな疲れててぐっすりです。


次回・・?あるのかなー、また機会があれば見たいですが、次男君次第だなー。






スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/10/04(土) 23:01:55|
  2. 武蔵小杉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<七五三の着物 | ホーム | 次男の成長(生後7ヶ月-8ヶ月)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hatarakukasan.blog19.fc2.com/tb.php/167-d08a6c5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

働くかあさん

Author:働くかあさん
武蔵小杉在住、3児(上から男、男、女)のいる働く母です。
小杉のこと、子供のことなど中心のブログにしたいと思ってます。
よろしくです!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

未分類 (48)
管理人 (1)
武蔵小杉 (46)
映画 (6)
子供 (129)
鉄道 (32)
ご飯 (26)
仕事 (12)
仕事と育児 (82)
結婚 (3)
音楽 (2)

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。