武蔵小杉の働くかあさん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

次男がとびひ

次男(3歳)がとびひにかかりました。4カ所ほどなので、症状は軽い方でしょうが、
今後広がっていかないように、抗生物質(飲み薬)と塗り薬(リンデロンVG)が処方されました。

最初に一つの傷(8mmほどの)がなかなか治らないなぁと思っていたのが1週間ほど前。
すごい痛がってたし、なんかヘンだなぁと気になっていました。

ようやくそれがかさぶたになったころに、その傷の近くに3つほど似たような傷というか、3~8ミリ程度の
ジュクジュクがかさぶたになったものが発現しているのを見つけました。

それを見てはじめて「とびひ」を疑いまして、すぐに皮膚科を受診したら、診断はやはりとびひであるとのこと。

新生児にうつさないように、次男は赤ちゃんに触らないということを約束させ、皆手洗い、消毒、タオルなども
次男だけ別。

保育園も症状がひどくないので、登園はOKでしたけど、プールと水遊びは禁止。


リンデロンを塗って2日くらいかな、かなり効いてきれいになってきたので、
これで収束してくれることを祈ってます。


長男はかかったことがなかったので、ネットでいろいろ調べましたが、
普通はすごい感染力が強くてあっという間に広がるという話もあったのですが、意外と軽めで済んでいるっぽいです。


今週は出産した産婦人科にてわたくし(母)の2週間後検診があり、受診してきました。
特に問題はなかったです。まあ順調に回復中ってとこですね。

実母とお父さんのおかげで、わたしは家事をほとんどせず(・・いつものことだけど!)、
新生児のお世話中心の生活をさせてもらえているためですねー。ありがたや。。

昼も長女が寝たら一緒に昼寝したり。


普通(というか、わたしの過去二回の経験では、ですが)退院後1ヶ月後に子供と母親の
検診があるものだと思いますが、今回の産院では母親のみ2週間後検診がありました。
2週間後検診が母親にあるってのは、珍しいんじゃないかな~。


長女はまだ視力がはっきりしないのかもしれませんが、
一人でベッドに置いておくと、ヤイヤイと人を呼びつけ、抱き上げた瞬間にちゃんと泣き止むという程度の
知恵が付いてきたようです。

今日、長女が寝ている時に、次男(3歳)を抱っこしたら、あまりの大きさにびっくりしました。
長女3キロ、50センチ、 次男15キロ、100センチなのでねー。
最近はちっちゃい人しか抱っこしていなかったから、次男の背中の大きさに驚き。
ほんと、大きくなったなぁと思いました。

次男はほんとうによく頑張ってくれています。
毎日頑張って保育園行ってくれてありがとうと言うと誇らしげでした。
いろいろ我慢しているせいか、いろんなものを口に入れたり、夜の寝言で何か怒っていたりしていますが。
非常に非常にお兄さんとして頑張ってくれています。ほんとうにえらいわ-。


長女ですが、上の二人と明らかに違う点がありました。

頭が臭くないんです!!

上の男の子二人とも、出産後からすぐ頭に独特のにおいがあって、しばらく(数ヶ月とか)は
洗ってもその特有のにおいがとれなかったんですが、長女はそのにおいが一切しないんです。

汗のにおいとかじゃなくて、なんとも例えようがないんですが、臭かったんですよね-、長男、次男とも。

女の子は臭わないのか?よくわかりませんが。


まだ1ヶ月検診前ですが、たいして泣かないし、あと沐浴中も超おとなしい。。
割と寝てくれるし。優秀な赤ん坊かも?。(そんなこと言ってられるのも今だけか??)

てな感じで、みな元気に過ごしています。(長男も元気です。カードゲームUNOにはまり中)

















スポンサーサイト

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

  1. 2011/09/22(木) 23:37:53|
  2. 仕事と育児
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2

退院してます

出産後、予定通りに退院することができ、自宅にて産後の生活をスタートさせております。

新生児はちっさいです。実母が手伝いに来てくれて助かっています。
里帰りせずに里帰り状態を作る!ってやつでして、、いやー、自分中心で皆さんすみません
ありがとうございます。

長男(小2)、次男(3歳)とも赤ちゃんを抱っこしたい!とか授乳中も横に来て見学したり、
赤ちゃんの頭を触ったり、足を触ったりしてちっちゃいねー、などと、
赤ん坊への拒否反応は見られず、どちらかと言うと非常に歓迎している様子でとてもほっとしております。


もう、すっかり忘れてしまっている新生児育児を思い出し(次男の時の育児日記などを取り出して比較。。)、
なんとかやっております。


出産のことを少し書いておきますと・・。

とにかく、辛かった臨月が終了してくれて晴れ晴れした気分でした。

産前には出産の痛みを恐れていたわたくしですが、、思うに超安産だったようです。

出産の40分前にはまだ分娩室にも行っておらず普通に病院の部屋で夫にメールしたりしてたのに、
そこから急激に進んでしまったようで、助産師さんが慌てて分娩台に運んでくれてたねー。

分娩台についたら、本当にそっこうで生まれたので、安産だった?と言えよう・・。


ころころ団子のおかげかな??


なので、一番強烈な陣痛の痛みはかなり短い時間(30分とか?)で済んでいる気がする。
さすがに、その当たりあまりの痛さに正確な時間は覚えていないのですが、
夫に送っていたメールの発信時刻と出産時刻が40分しか違わないってのは本当で、
「まだ部屋に居ます。結構痛いけど、まだみたい」などというノンキなメールを書いています(笑)。


待望の女の子ではありますが、今は単に「新生児、ちっさいなー、かわいいなー」ってだけ、かも。


あ。

そうそう。

上の子のお下がりを着せようと思って、女の子用の新生児下着なども全く用意していなかったんです。
本当に一個も買ってなかった。
最後まで「本当に女の子なんだろうか・・・」とも思っていましたし(笑)。。

で、家に帰ってきて上の子のお下がりの中でも、なるべく中性的なものを着せたのですが、
やっぱり着せたらなんだかかわいそうになっちゃって。

母に頼んでヨーカドーまで行ってもらい、ピンク系の新生児下着を買ってきてもらってしまいました。
どうせお猿さんの顔なので、ピンク着ようが、青着ようが一緒なんですけどねー。

いいんです。わたしはそれが結構嬉しかったので



名前も無事に決まりました




テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

  1. 2011/09/11(日) 10:33:57|
  2. 仕事と育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

生まれました!

女の子を無事出産しました!今はまだ病院です。新生児ちっちゃいです~。母子ともに元気です!

  1. 2011/09/01(木) 22:11:00|
  2. 仕事と育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

働くかあさん

Author:働くかあさん
武蔵小杉在住、3児(上から男、男、女)のいる働く母です。
小杉のこと、子供のことなど中心のブログにしたいと思ってます。
よろしくです!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

未分類 (48)
管理人 (1)
武蔵小杉 (46)
映画 (6)
子供 (129)
鉄道 (32)
ご飯 (26)
仕事 (12)
仕事と育児 (82)
結婚 (3)
音楽 (2)

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。